2泊3日で沖縄の物件見学は可能か?

_1120888

結論から言うと…可能です!

働いていてなかなか休みを取れないけど、物件を見に行きたい人も多いと思います。私たちもそうです。

そんな方々に向け、少しでも短期間に上手く沖縄物件を見れるように、
実際に2泊3日で物件見学してきたので、
そこで感じたことについて書いていきます。

まず大切なのは、住みたいエリアの事前リサーチ!

沖縄は地図で見ると狭く感じますが、実際に沖縄県をすべて回るとなると結構な日数が必要です。
だからこそ、インターネットであらかじめ住みたいエリアを調べておくことが大切。

グーグルマップのストリートビューを使えば、
どのくらい栄えているか、スーパーが近くにあるか、など知ることができるので活用がおすすめです。

私たちは、糸満・与那原に的を絞り、物件を探してみました。
与那原については行ったことがなかったので、スーパーや公園についてストリートビューで頻繁にみて、イメージを膨らませていました。
おかげで実際に行ってみたときのイメージの相違はなかったです。

次に、大切に感じたのは、不動産には事前に連絡しておくこと!
当日沖縄についてから不動産に行っても、もちろん紹介してくれますが、
窓口で希望の条件を伝え、それに合った物件を探してもらうとなると、なかなか時間がかかってしまいます。

せっかく沖縄にいるからこそ、不動産にいる時間も物件見学に時間をあてたいもの。

だからこそ、事前に「○○日にこういう物件を見たい」ということを伝え、探しておいてもらいましょう。
私はさらに効率的に回りたかったので、「こういう物件あります」というのをメールで送って欲しかったのですが、なかなか連絡がこなくてそれはできませんでした。

沖縄の不動産すべてがそういうわけではないと思いますが、
基本的にこちらからまめに連絡しないと連絡はこないと思って、積極的に連絡することをオススメします。

次回は実際にまわった物件と一緒に、
やってよかったこと、失敗したことなどを紹介したいと思います♪

=================================
ブログランキングに参加中です。
ポチッと応援をよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

人気ブログランキングへ

Twitter:@okina_world