沖縄移住ブログ - 26歳で移住してみた話

2014年に沖縄移住しました。初めて実家を出て、住んだ場所が沖縄県!沖縄移住を小学生から夢みていた旦那の影響で、沖縄移住することになりました。

2014年09月

イタリアはジェラート大国だけあって、お店もたくさんあります。

そして、美味しいっ!
イタリアにいる間は毎日のようにたべました。

ブルーベリーとピスタチオ

ティラミスとミルク系の何か

イタリア語で書かれててわからない…


ティラミスと何か

またしてもよくわからず注文。
何を頼んでも、美味しいからいいんです。

マカダミア?とチョコ?

砂糖とミルクは使わず、オリーブオイルで作られたジェラートらしい


あ、もうひとつピスタチオの手作りジェラートを食べたけど撮り忘れてた…。

イタリアでは、こわもてのおじさんも可愛くジェラートをたべています。

================================= 
どっちの情報が知りたいですか? 
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ  or  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ 

人気ブログランキングへ 

沖縄での日常生活をつぶやいています^^ 
Twitter:@okina_world 
 
 


スーパーのサラミがでかかった!

海外旅行していて気がついたけど、
日本人は頻繁にお礼をいう。

センキュー
グラッチェー
ダンケ
メルシー


そうすると、外国人はみんな
「ユア ウェルカム」って返事してくるの。

でも、自分がお礼を言われると、「ユア ウェルカム」という言葉が出てこない。


…私だけかな??

================================= 
どっちの情報が知りたいですか? 
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ  or  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ 

人気ブログランキングへ 

沖縄での日常生活をつぶやいています^^ 
Twitter:@okina_world 
 

オードリーヘップバーン主演の「ローマの休日 」にでてくるロケ地を巡ってきましたー。

映画は1度みたことがあるけど、有名シーンくらいしか正直覚えていない… 
スペイン広場

ジェラートを食べるシーンで有名です。
ただ、今では階段での飲食が禁止になっているんだって!!!(´;ω;`)
ジェラート食べる気満々だったのに…


続いては、トレヴィの泉…
 後ろ向きでコインを投げると、「ローマに再訪できる」と言われているところです。

おもいっきし、工事中!!!
水がまったくなくて、もはや泉ではない…。

いちお泉の近くに仮設の通路が作られてて、そこからコインを投げられました。といっても、道路に投げている気分だったけど(TДT)

次は、パンテオン


どんなシーンで使われていたか覚えていない…。



これは言わずと知れた「真実の口」

嘘つきが手を入れると抜けなくなるってやつです。



だぁぁーーーーーー!!

アップだとインパクト大な写真になった(・∀・)つ

フォロロマーノ

こちらもシーンは覚えてないや…


コロッセオ

すごい迫力っ!!想像以上に広く大きかったな(^ ^)

ちなみに、一部工事中…。
ローマは現在、絶賛工事中らしい。

ローマ内にはもう少しロケ地があるけど、体力と時間の問題でこれしか回れなかった…。残念っ! 

ローマの休日を見直したい方はどうぞ(・∀・)つ

ローマの休日

母がオードリーヘップバーン好きですごいうらやましがられた(=゚ω゚)人(゚ω゚=)ぃょぅ!

=================================
どっちの情報が知りたいですか?
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ  or  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

人気ブログランキングへ

沖縄での日常生活をつぶやいています^^
Twitter:@okina_world

 

今のところ旅行中にハプニングらしいことは私たちのもとに起きていないのですが、目撃したことはあります。

まだ旅行中ですが忘れないように、今まで目撃したハプニングをランキングにして書き留めておきます。

第3位
おじさんが列車に挟まる
ローマの列車に乗ろうとしたところ、扉が閉まるのが早すぎておじさんが見事に挟まりました。

あまりの閉まりの早さに、ホームにいた私たちも乗車できず、ぽかーん( ゚д゚)

その後扉は開き、おじさんは無事身動きがとれるようになってました。


第2位
車をぶつけた犯人とみつめあう
フィレンツェの街並みをみるために、丘にのぼっていたんだけど、その駐車場で「バキバキー!」と音がしました。

ちょうどその近くを歩いていたので、何事かとみてみると、駐車してある車にぶつけた模様。

相手の車は、ナンバープレートがくっきり曲がってしまってました。

ぶつけた車はどうするんだろ?逃げたら、どうしよっ!と思い、とりあえず私たちはその場を離れず運転手を凝視。

持ち主は観光中でおらず、運転手はしばらくしたら逃げてしまいました…(>_<)

今考えたら、ナンバーを写真とってあげてればよかった( ;´Д`)つい私たち目撃者がいて、ずっとその場いたから持ち主が来るまでいるものかと…。

仕方なく、何もできないので私たちもその場を離れましたが、フォルクスワーゲンの持ち主は観光から帰ってきたらショック受けたと思います。


第1位
おばさん店員が派手に転んだ先に…
これまたフィレンツェでのできごとです。お土産屋さんで、買い物をしていました。

すると、突然おばさんがそれはそれは派手にすっ転びました。

がしゃんばしゃーん!

と、棚に置いてあったガラス用品はとびちり、粉々に…。

かけてあげる言葉も見つからず、無事であったものをそっと元の位置に戻してあげました。

まだ転んだ人が店員だったからよかったけど、自分だったらとぞっとしました。どのくらいマイナスになったんだろ?´д` ;

このまま私たちの身には何も起きないことを切に願います。

================================= 
どっちの情報が知りたいですか? 
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ  or  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ 

人気ブログランキングへ 

沖縄での日常生活をつぶやいています^^ 
Twitter:@okina_world 
     


フィレンツェ最終日!
ローマ行きの列車を16時に取ったので、それまで美術館巡りをしようということになっていました。

ウフィツィ美術館は、予約をしていないと並んでチケットを買わないと行けないとガイドブックで読んだので、朝早めにいくことにしました。

そして、美術館についたのが朝10時!
予定よりも1時間遅いけど、空いてるし、上出来!とか思ってゆっくりみてまわっていました。

まわっても、まわっても、お目当ての絵はなかなかでてこず…

あれ?もうおわり?
1時間半ゆっくりみてまわったけれど、お目当ての絵は見逃しちゃったのかな??( ;´Д`)

そして、チケットを買った時に渡されたパンフレットをもう一度しっかりみてみる…


パンフレット「⚪︎⚪︎ミュージアム」


ん?ミュージアム??
( ゚д゚)


なんとウフィツィ美術館かと思ってみていたところは、また別のミュージアムだったみたい!

確認したら、ミュージアムとウフィツィ美術館は目と鼻の先にあった…


それは空いてるわけだ(>_<)

急いでウフィツィ美術館に向かうも、もうすごい列…

これでは、列車にも乗り遅れたらやだねと諦め掛けたら、転売してる人がっ!

普通の女性だけど、予約チケット(並ばないで入れるチケット)を2倍近い値段で売ってる!
私は絵に詳しくないので、旦那にみたいか確認すると「いらない」というのであきらめました。

また今度くればいいし、混んでる美術館でみても…とのこと。

にしても、観光地が近いと転売業は儲かりそうって思いました。

ミュージアムの前にはミケランジェロのレプリカ!本物は、予約しないと入れないまた別のところにあります。

丘にもまたレプリカがあります。
本物はみれなかったけどレプリカで満足!笑

残念ながらウフィツィ美術館もみることができなくなりしたが、代わりに丘に登ったり市場で買い物できたからよかった(^^)
================================= 
どっちの情報が知りたいですか? 
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ  or  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ 

人気ブログランキングへ 

沖縄での日常生活をつぶやいています^^ 
Twitter:@okina_world 
    

フィレンツェに一昨日つきましたー!


「冷静と情熱の間」の舞台となったところです。

冷静と情熱のあいだ [DVD]
竹野内豊
ポニーキャニオン
2005-03-02

 


ドゥオーモも塔もどちらも登れるんだけど、両方とも階段だった。。。

ノートルダム寺院と同様に、細い階段を次々と登って行くから、1人つまると後ろがつまるシステム…

つ、つらかった(⌒-⌒; )

丘にも登ってパノラマ写真をとってみた

フィレンツェは登ってばっかだな…


橋もきれいー!

フィレンツェは屋根はオレンジにしないといけない条例があるんだとか。

だからこんなに統一されたキレイな街なんだねー!


================================= 
どっちの情報が知りたいですか? 
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ  or  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ 

人気ブログランキングへ 

沖縄での日常生活をつぶやいています^^ 
Twitter:@okina_world 
   

私は一般的に必要な知識が乏しいらしく、沖縄に来て旦那と暮らすようになってから指摘されることが増えました。

毎日言い間違いと読み間違いのオンパレード…

天日干しは、てんかぼし(正解はてんぴぼし)
出雲大社は、でぐもたいしゃ(正解はいずもたいしゃ)
と読んでいたり…

とにかくなんとなく生きてきた証拠に、なんとなく自分流に覚えてきた言葉が多々あるみたい


そんな無知な私が旅行中に言ってしまった恥ずかしい間違いがあったから、忘れないように載せておきます。


それは、パリの美術館を見に行った後の夜での会話に起きました…

旦那「あれ?そういえば、子どもの天使が描かれてる絵ってみたっけ?」

私「どんなやつ??2人の子どもの天使が窓に腕だしてる絵ならみたよ?」




旦那「それ…







サイゼリア!



通りで見覚えあるわけだっ!笑
それは、サイゼリアに飾られてる絵でした(⌒-⌒; )

旦那に「ヨーロッパまで来て絵に来る意味ないね」と言われてしまった…。


あと全然きづなかったけど、
「最後の晩餐(ばんさん)」をよく
「最後の晩酌(ばんしゃく)」って言い間違えてるみたい!


言葉って難しいっ!(>_<)

================================= 
どっちの情報が知りたいですか? 
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ  or  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ 

人気ブログランキングへ 

沖縄での日常生活をつぶやいています^^ 
Twitter:@okina_world 
  

フィレンツェでようやくホテル近くにコインランドリーを見つけられたから、初挑戦!


一回450円くらいでユーロをコインにかえるシステム

洗剤も売ってるけど、100均で買ってきててよかった!こっちの方が高い

さっき変えたコインを入れると洗える様子

乾燥機は10分150円くらい
30分やったけど、半乾きだから仕方なくそのままホテルへ持ち帰り


持ってきてた紐をつる下げて干してみた!上出来!

全然暑くないのに、なぜか扇風機がある…。


================================= 
どっちの情報が知りたいですか? 
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ  or  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ 

人気ブログランキングへ 

沖縄での日常生活をつぶやいています^^ 
Twitter:@okina_world 
 

ヴェネチアは仮面舞踏会でかぶるようなお面がいっぱい売られてるいます。

そんな中、私には魅力がよくわからないのですが、カラスのようなお面が気に入った旦那は購入してました。

朝起きると、お面をつけて踊ってた…

寝癖で余計、ハシビロコウみたい


着用していないときは、そのへんに置かれてるんだけど、怖すぎる…

================================= 
どっちの情報が知りたいですか? 
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ  or  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ 

人気ブログランキングへ 

沖縄での日常生活をつぶやいています^^ 
Twitter:@okina_world 
 


ずーっと行ってみたいなーと思っていたヴェネチアに上陸ー! 

てっきり水につかっている街かと思っていたけど、水に囲まれた街でした(季節や天候によるのかな?)。

それよりも予想外だったのが、道の複雑さッ!!!

細い道がたくさんあり、歩いていると自分のいる場所さえわからなくなる…。


ヴェネチアは、車や自転車は使用されていなくて交通手段は水上電車と水上タクシーくらい。どちらも値段が高い…。

ちなみに、まだ旅行中にタクシーは利用せずに電車と徒歩だけでなんとか移動してる^^


貧乏旅行中のうちらは、スーツケースを持ってホテルまで歩くことにしました。といっても、ホテルまでは地図で確認すると、直線距離で600メートルくらい。ガイドブックにもヴェネチアは小さいから観光名所は徒歩でまわることが可能って書いてあったし。


いざ、出発!!と勢いよく出発したまではよかったんだけど…


あれ?

ここどこ?


ちょっと道聞いてみようよ


えっ今こんなところにいるの?


あれ?

ここ行き止まり??


あとちょっとでつくはずなのに…?


ホテルの看板なんて見当たらない…


さっき通った道にでた?


なんてことをしていたら、ヴェネチアの駅についてから1時間も経過していた…。


ヴェネチアって、石畳の道路でスーツケースがコロコロしにくいし、橋が多いからスーツケースを持ち運ばないといけないから疲労が…。


こんなに大変だと知っていたら、始めから水上電車乗ってたなー。


ヴェネチアのどこかに観光に行くにも、一苦労で毎回道に迷いながらたどり着くって感じ。もちろん来た道は間違えだらけで覚えてないから、帰りも同様に道に迷いながらホテルへ。


本来の移動距離の数倍歩いて移動しないといけない状況。。。

それでも、やっぱり景色はよくて、きた甲斐がありました♡






=================================
どっちの情報が知りたいですか?
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ  or  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

人気ブログランキングへ

沖縄での日常生活をつぶやいています^^
Twitter:@okina_world


↑このページのトップヘ