沖縄移住ブログ - 26歳で移住してみた話

2014年に沖縄移住しました。初めて実家を出て、住んだ場所が沖縄県!沖縄移住を小学生から夢みていた旦那の影響で、沖縄移住することになりました。

2014年03月

沖縄格安ホテル
6月から沖縄に移住するなら、
さすがに4月から沖縄に物件を見に足を運ばないと間に合いません。

なので、慌てて航空券とホテルを探しているけど、
なかなか日程が決まらないから足踏み状態。

いちお安いホテルは探しておきました。
といっても、「Hotels.com 」 でだいたい相場をみているだけだけど。

年末に台湾に行ったときも使ったけど、
とにかく安く、すぐに予約できるからオススメのホテル検索サイトです。

物件を見に行く日にちさえ決まれば、ここの安いホテルを予約する予定。
ゲストハウスでかまへんかまへん。観光にいくんじゃないしね。

宿泊人数+宿泊日数を足した金額で表示してくれるんだけど、
沖縄2人2泊で3,500円なんてでてきた時は、
1人の1泊代かと思っててびっくり!

一発で宿泊にかかる費用がわかって楽チン♪
2人だから×2で…なんて計算はいりません。

そして、私が面白いと思っているのが、
「○人がこのホテルをみています」「○時間前に予約がありました」みたいな感じで、
私以外にもこのホテルを検討している人がいるがわかる仕組み。

沖縄のこの時期は、空いているホテルも多いから、
そこまでだけど、台湾にいった時は、年末ということもあって、
希望のエリアで空いているホテルが全然なくて!

なのに、空いてる!って思ったみていたら、
「現在○人がこのホテルをみています」なんて表示されるからもう大慌て!

競争心を駆り立てる、上手い仕組みになっているなぁって感じます。

詳しくはこちら→Hotels.com
=================================
ブログランキングに参加中です。
ポチッと応援をよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

人気ブログランキングへ

 

沖縄旅行写真
このブログで使用している写真は、
実際に自分たちで旅行にいった時の写真をなるべく使うようにしています。


二人とも写真が好きで、
(私はなんちゃってカメラ女子だけど笑)
旅行にいった時は、パチパチいっぱい写真をとるんです。

なので、このブログでは沖縄や海外に旅行にいった時の写真を基本的に使用しています(例外もあります…)。

 これから是非写真もチェックしてみてくださいねー!

ペンタックスPENTAX Q10 ズームレンズキット [シルバー]


=================================
ブログランキングに参加中です。
ポチッと応援をよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

人気ブログランキングへ 

沖縄移住&結婚報告


結婚が決まったということで、
厳しい父親にももちろん報告しなければなりません。

彼氏とつき合って4年。
父親に彼氏がいると伝えたのも、つい半年前ほどです。

沖縄移住の話なんて、反対されると思って一回も話したことはありませんでした。
(結婚が決まっていなかったので、なおさら)

しかし、結婚をするとなると、
父親に話すことは避けては通れません。

ということで、結婚が決まったその日に報告してみました。

以下、再現コメントをどうぞ。

私「お父さん、話があるの」
父「なんだ」
私「結婚しようと思うんだけど…」
父「うん」
私「それで、沖縄に住もうと思うんだけど…」
父「なんで沖縄なんだ!!!?」
とここで父、軽くパニック笑

そりゃそうだ。
娘が沖縄に急に行くというもんだから。

私「彼氏が小学生から沖縄に住みたいって夢があって」
父「うん。仕事はどうするんだ?なんの職業なんだ?」
私「デザイナー…」

そして、わたしたちが唯一持っている切り札(納得させる望みの綱)である、「貯金」の話をもう出すしかないと思いました。

と言っても自慢できるような金額でも何でもないのですが、
仕事も知り合いも何もない状態で行く私たちを心配する父の不安を少しでもとるべく、
切り札を投入。

私「大丈夫。前々から沖縄に行きたがっていたから、そのための貯金はいくらかしてあるから、すぐお金に困ることはない。」

父「わかった」

私(わかった…?あれ?意外と反対せず、すんなりOKしてくれた…?)


そして、父は付け加えてこんな言葉までくれました。

父「そんな簡単に行かないと思うけどね。でも、チャレンジするなら、若いうちがいいから、いいんじゃない。」

と、今までの父親からは想像もしていなかった言葉に、うれしかったです。

子供が成長するように、親も成長するというかなんというか…。
もしかしたら、娘を生んだ時点である程度、覚悟はしていたのかな。


そんなこんなで、第一関門であり、
私としては最大の難関の「父」クリア!

残すは、会社じゃ!

ちなみに、新婚旅行は、「世界一周にいってくる」と父に言ったら、
「それは別にどこでもいいけど…」とあまり興味をもたれませんでした。

=================================
ブログランキングに参加中です。
ポチッと応援をよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

人気ブログランキングへ

2014-03-24-00-22-22
もうタイトルに書いてしまっていますが、私たち結婚することになりました。

自分でも急でびっくりしていますが、6月に入籍予定です。

このブログを開始してから(と言ってもまだ1週間ですが)、1度も「結婚」というキーワードは使っていませんでした。
それは、結婚をしてから沖縄移住&世界一周をするのかが自分でもよくわからなかったので、あえて触れていませんでした。

それぞれ、結婚に対する考え方があり、
私は結婚をしてから沖縄移住したい。
彼氏は沖縄に行って落ち着いてから結婚したい。
と考えていました。

なので、徐々に移住日が迫るにつれて、結婚はどうするんだろうと疑問だった私。

そこで、聞いてみました。

始めは「沖縄に行ってから」とやっぱり考えていたようですが、「遠距離は考えていないから、私も連れて行く。だから、結婚していく。」と言ってくれました!

まだ結婚しない場合は、先に向こうに沖縄に行ってもらう遠距離も考えていたので、晴れて2人で移住生活をスタートできると決まり、もう楽しみがいっぱいです。

といい感じに書いていますが、これを話合った場所は、駅の改札内。
そして、勝手に一人泣き出す私を見かねて、一度改札を出てドトールに入り、話し合いを続けました。笑

きっと、一人で読書していた隣のおじさんに色々聞かれただろうなぁ…。

自分がこんなに結婚願望があったことにも最近びっくりだけど…。
昔はあまり想像できなくてそこまで願望がなかったけど、姉や友人の結婚をみたり、年相応になったせいか、いっちょまえに願望が出てきたみたいです。

というわけで、結婚が決まり、今後の予定も大きく変わりました。

▼今後の計画(3月27日時点)
2014年5月 会社を退社
2014年6月 沖縄にお試し移住 結婚&沖縄移住
2014年7月 世界一周出発
2014年9月 沖縄に移住 
未定    世界一周旅行・結婚式

なので、これからは結婚についてもかいていけたらと思います。
=================================
ブログランキングに参加中です。
ポチッと応援をよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
人気ブログランキングへ

沖縄移住_春

沖縄に移住したあと、生活していくのに必要なものを購入したら、いくらかかるのかざざざっと計算してみた。

▼家電
品名予算
冷蔵庫¥100,000
洗濯機¥50,000
炊飯器¥30,000
テレビ¥75,000
ミキサー¥5,000
空気清浄機¥20,000
合計¥280,000
 

▼家具
品名予算
L字ソファ¥70,000
ローテーブル¥7,000
ダイニングテーブル¥25,000
カウンターキッチン用のチェア2つ¥10,000
テレビ台¥15,000
ベッド(ダブル)¥30,000
マットレス¥50,000
合計¥207,000


▼その他
品名予算
車(ハスラー)¥1,300,000
お客さん用の布団¥8,000
収納ケース¥5,000
合計¥1,313,000

トータル金額:180万円

これにさらに、生活用品・消耗品を購入すると思うと…。がくがく。

あ、あと家賃の初期費用と引っ越し代も必要だから、
実際は、+50万くらい上乗せで考えていたほうがいいのかなぁ。

車がほとんどをしめているけど、やっぱりたかい…。

これから削れるところは削っていったり、
上手くリサイクルショップを利用して安くすませる方法を調べてみまーす!
=================================
ブログランキングに参加中です。
ポチッと応援をよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

人気ブログランキングへ

 

沖縄移住も、世界一周も、

なくてはできないもの、

それは、「お金」だと思います。 

こればっかりは、
ただのOLだとコツコツ貯めるしかありません。

最近では、毎日のように仕事が22時に終わり、以前より残業代が入るようになったから、それを貯金に当てたりしています。(と言っても、かなり微々たる残業代だけど)

あとは、趣味になりつつあるポイント集めで少しでもお得にしようとしたり。

おすすめは、「楽天カード」 。

携帯の支払いとかも、クレジットカード払いにして、少しでもポイントを稼いだり。
そのおかげで、今は1万ポイント以上貯まっています。

 あとは、楽天つながりだと。「楽天Edy」。
コンビニの支払いなどをEdyにすると、200円で1ポイントになります。
しかもそのポイントがマイルに変えられるから、飛行機代に当てられる!と思って、最近はよく使うようにしていたり。 

書いていて思ったけど、かなり地道な節約術をやっているんだなぁ。

さてさて、肝心な沖縄移住と世界一周旅行のお金だけど、
だいたい以下の予算で考えています。

といっても、まだ全然必要経費を調べていないから、かなり概算だけど。

○沖縄移住:50万/人
(引っ越し・賃貸の初期費用・家具家電代)

○世界一周旅行:100万/人
(2ヶ月間の旅行費)

さらに、沖縄でのしばらくの生活費+車購入費、
世界一周準備費(予防接種+スーツケースなどの持ち物)のお金も必要と思うと、
合計:200万円/人

それでも足りない気がしてきた…。がくがく。ぶるぶる。

残り数ヶ月で頑張って貯金します…。
なんかお金の話をしていたら、未来が暗くなってきた。笑

an・an SPECIAL お金の心配がなくなる本 [ マガジンハウス ]

価格:779円
(2015/1/17 23:51時点)
感想(2件)


=================================
ブログランキングに参加中です。
ポチッと応援をよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログへ  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
人気ブログランキングへ

 世界を一人で歩いてみた、眞鍋かをり
今、タレントの眞鍋かをりさんが書いている「世界をひとりで歩いてみた――女30にして旅に目覚める」を読んでいるんだけど、すごい行動力のある人で驚きました。
芸能人にも関わらず、
地球の歩き方の掲示板で一緒に旅行をする人を見つけて、待ち合わせ場所に何も伝えずに行ってみたり。
(待ち合わせした人たちもびっくりしただろうなぁ)

本のタイトル通り、30歳になって女一人世界を旅行する姿を包み隠さず書いている本です。

素っ裸になって行ってもらうマッサージ屋さんに一人でいったら、おじさんが店員さんだったりと、私なら怖くて海外が嫌いになりそうな出来事も、うまく回避して、旅を楽しんでいるメンタルの強さがうらやましい。

なにより本を読んでいると、一人旅だからか、結構現地の人と話をしていて、「やっぱり英語ができるか出来ないかでは、旅の楽しさが全然違うんだな」って感じました。

旅行の醍醐味は、普段関われない現地の人と関われることでもあるからね。

あぁ英語力が欲しい…。

まだ半分くらいしか読めていないけど、女性で海外旅行に行きたい人にオススメな本だと思います。
旅行中どのようなところに気をつけているか、海外旅行におすすめのアプリなども紹介しているので、旅行前にチェックしてみるのがいいと思います。



世界をひとりで歩いてみた――女30にして旅に目覚める
=================================
ランキングに参加中です。
ポチッと応援をよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログへ  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
人気ブログランキングへ


 

沖縄移住後にやること

6月のお試し沖縄移住中は、
世界一周旅行に備え、やらなければいけない大切なことがあります。

それは、
英語の勉強!

私の英語の学力を簡単に説明すると、
英検3級を2回落ちたことがあるくらいの実力。
(ちなみに、結局合格せず)

4択問題の英検に、
コロコロ鉛筆を持ち込むため、
鉛筆の6角形のうち、余った2角形をどの選択肢にするか、
過去問を分析して、正解の傾向が高い選択肢の記号を書いたり…と
独自の勉強法を確立。

しかし、どうやらそれでは、英語力は向上しないようでした。

私の姉は、将来海外に住むとかで最近英会話に通い出したようだけど、
調べてみると、今はネットで安く英会話を学べるみたいですね。
(たしか数ヶ月で30万くらいかけて通っていたような…)



2014年9月末まで50%オフらしくて、
1レッスン95円!?

わたしの大好きなお菓子を我慢すれば、
英会話を学べちゃうなんて…。

英会話って高いイメージがあったけど、
ネットでできるようになったら、こんなに安くなったんだね。

今は仕事が忙しくてなかなか毎日1レッスンもできないから、
沖縄に移住して、世界一周に行く前はこれで英会話を勉強してみるのもいいかも。

参考URL:
今なら2レッスンが無料で受けられる!DMM英会話

=================================
ブログランキングに参加中です。
ポチッと応援をよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログへ  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
人気ブログランキングへ

南城市で色々あって、くじけそうな私をよそに、次に向かったのは糸満市。

糸満にも初めて訪れました。

<糸満市>
▼物件のスペック
○2LDK
○2階以上
○トイレ・お風呂別
○カウンターキッチン
○スーパーまで徒歩2分
○築4年

そして、ここもなんと…

 IMG_3150
海が見えるー!!!!
しかも、南城市よりもよく見える!

しかも、スーパーまで徒歩2分。
住みやすくてよさそう!

IMG_3135
IMG_3145

しかも家もきれい!!

さらに、
IMG_3268
IMG_3270
整備されたきれいなビーチまでも近い!


もうここは最高じゃないですか!
と、早まる気持ちを抑え、家賃をみてみると…

駐車場含めて、
約7万円!

予算をかるく超えている…!

でも、もう二人して気に入ってしまったこの物件。

このまま借りずに戻ってしまっては、
沖縄移住するまでにこんな良い家、すぐに借りられてしまう。
でも、まだ親にも会社にも移住のことは話してないし…
と、真剣に契約するか悩む2人。

しかし、泣く泣く予算も超えているし現実的じゃないね。
と、言い聞かせ、契約せずに帰ってきて早1年。


その家の現在は…、
未だに物件サイトに載っています。笑

これは私たちが沖縄に行くのを待っていてくれているのかな?

=================================
ブログランキングに参加中です。
ポチッと応援をよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログへ  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
人気ブログランキングへ

 

IMGP2546

さてさて、今日は沖縄移住に向けて、物件を探しにいった話をしようと思います。

…と、最近見に行ったような書き出しですが、
実はこれは1年前に見に行った物件探しの話です。

今更書くような話ではないのかもしれないけど、
沖縄で物件を探している人たち(自分を含め)の参考に少しでもなれば!ということで書いてみます。


▼回ったエリア
○南城市
○糸満市
○豊見城市

▼希望の物件スペック
○2LDK以上
○築5年以内
○2階以上
○トイレ・風呂別
○オール洋室
○カウンターキッチン
○海が見える
○ベランダ付き
○ペット不可
○家賃6万未満

▼サブ希望スペック
○50平米以上
○ベランダ2面
○角部屋
○駐車場付き
○空港まで車で30分くらい
などなど

せっかく沖縄で住むなら!と、
それはそれは高スペックな物件を夢見ていました。

東京では、絶対にこんな好条件な家に住めないから!と思って、色々な条件を出していたけど、沖縄の物件て意外と家賃が高いのですね…。知りませんでした。

私の住んでいる埼玉の方が安いんじゃ!?と思うくらい、
意外と高くてびっくり。


そんなこんなで、回った物件のご紹介!

<南城市>
▼物件のスペック
○2LDK
○2階以上
○トイレ・風呂別
○カウンターキッチン
○オール洋室
○家賃5万5千円
○彼氏の住みたがっている南城市
○築2年ほど

と好条件な物件。

そして、なにより彼氏が夢見た…
IMG_3084

海が見える!(ちょっと遠いけど)


しかし、南城市に初めていった私。
あまりの緑の多さに、住んでいけるか心配…。

そんな私の心配を決定づける出来事が…

IMG_3080

室内を玄関をあけて、物件を見ていた私たち。

そこに、散歩帰りのお隣さんのワンちゃんが家に侵入!

もう生き物が苦手な私は、絶叫だよね。


さらに、それだけでは終わりません。

1階だと広い庭スペースがつくということで、下の階の部屋も見に行ってみることに…。

「わー!庭ひろーい!」なんてのんきにベランダに近づいたところ、

ややややややややややややもりーーーーーーーー!

私めがけて突進してくるもんだから、もう心臓が口からでるかと思いました。


なのに、彼氏と営業さんは、やもりは家を守る、守り神。見た目もかわいい。なんてのんきなことを言っていて、ちょっとこの2人頭おかしいのかな?と口に出そうになったのを必死に飲み込んだのを覚えています。


そんな物件は、この時点で挫折ー。
と、同時に沖縄に住める自信がちょっとなくなってしまいました。

生き物に慣れるところから始めないと、心臓にわるい生活になりそう…と思いやられてしまいました。

長くなってしまったので、
次に回った糸満の物件は、次回書きます♪

=================================
ブログランキングに参加中です。
ポチッと応援をよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログへ  にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ

↑このページのトップヘ